ダイエット時の食事制限がストレスになっている方向けのダイエットサプリ

食事制限のストレス

ダイエットの基本は食事制限と運動です。

好きなことを我慢して苦手なことを頑張らないといけないわけですから、ストレスが溜まってしまって途中で止めてしまう…なんてお話はよくあると思います。

私にも同じような経験があり「こんなに食べることを我慢しなくちゃいけないなら太っていてもいい!」とダイエットを止めたことがあります。

そのあとで「あの時…ちゃんとやっておけば良かった」と後悔を繰り返していました。

しかし、食欲を制限してくれる効果を持つダイエットサプリに出会い、食事制限のストレスから開放されました。

食欲を抑制するダイエットサプリはこんな方におすすめ

・一度の食事の量が多い
・食べることが大好きで制限するとストレスになる
・食べることがなかなかやめられない

どうして食欲を抑えることができるの?

そもそも、食欲(満腹感、空腹感)は体内の血液中のある2つの成分量が大きく作用します。

基本的には食事を摂ると血液中の血糖値が上がります。

血糖値が上がると、脳にある満腹中枢から「いま体にはたくさんのエネルギーがあるから、もう食事をとらなくてもいいよ」という司令が出ます。

その司令を体が受け取ると満腹を感じる、というわけです。

次は空腹を感じる時のメカニズムを説明します。

活動を続けているとエネルギーを使い、血液中の血糖値が下がってしまいます。そうなると体は体に溜まっている脂肪分をエネルギーに変えようとします。

その時に作られる物質が血液中に増えてくると、脳にある摂食中枢から「エネルギーが足りないから食事を摂ってよ」と司令が出ます。

この司令が体に伝わると空腹を感じる、というわけです。

食事を制限するダイエットサプリ

食欲を制限するダイエットサプリには2つのタイプがあります。

1つは満腹中枢を刺激し普段よりも早く満腹感を得させるというもの。
(いつもより早くお腹いっぱいだと感じるようになる)

もう1つは摂食中枢を刺激しにくくし、空腹感を感じにくくするものです。
(いつもよりもお腹が減っていると感じないため食事量が減るようになる)

ダイエットサプリはこれらの効果を持つ植物などを原材料に作られています。

食欲を抑制する効果を持つダイエットサプリたち

商品名 ビプロスリム
有効成分 シナモンやシトラスなどの天然成分
販売価格 3200円
副作用 特にありません。ただし、異常を感じた場合はすぐに診察を受けましょう。
商品説明 脂肪燃焼効果と食欲抑制効果を持つサプリメントです。1日あたりのコストパフォーマンスも高いことから人気があります。個人的にもオススメのダイエットサプリですが、しっかりと運動をすることで最大限の効果を発揮するので、週1~2回くらいで良いので適度な運動をすることをおすすめします。
ゼロファットA

商品名 ゼロファットA
有効成分 フーディアゴルドニーなど
販売価格 2480円
副作用 特にありません。ただし、異常を感じた場合はすぐに診察を受けましょう。
商品説明 ゼロファットAは満腹中枢を刺激する成分が含まれており、普段よりも早く満腹感を得ることができます。しかし、ゼロファットAを飲んだ瞬間にお腹いっぱいになるといった極端な効果はありませんし、飲んだからといって必ず食事量が減るわけでもないので過信しすぎないようには気をつけましょう。あと、ゼロファットという商品もありますが効果は全く違うので購入の際は間違えないよう気をつけましょう。
アーユスリム

商品名 アーユスリム
有効成分 ガルニシア、グッグル
販売価格 2240円
副作用 特にありません。ただし、異常を感じた場合はすぐに診察を受けましょう。
商品説明 アーユスリムはガルニシアという植物とグッグルという樹脂から作られており、どちらも東南アジアで長い歴史を持つ薬草です。その効果は脂肪燃焼効果と食欲抑制効果であり、コレステロール値を抑える役目もあると言われています。運動前に飲むことで効果を発揮するので、ぜひ運動前に飲むようにしましょう。
リポドリン

商品名 リポドリン
有効成分 エフェドラやアカシアなどの有効成分
販売価格 6300円
副作用 軽度の頭痛や発汗、口の渇きなどが起こることがあります。
商品説明 このリポドリンはアメリカで大人気のダイエットサプリです。発売開始から10億錠を超える販売実績あるほど人気なのです。リポドリンの魅力はなんといっても、高い脂肪燃焼効果と食欲の抑制効果です。しかし、効果が強力な反面、副作用があったり1日の上限は3錠といった他のダイエットサプリにはないリスクやデメリットがあります。そのため、他のダイエットサプリでは効果を実感できなかった、という方におすすめです。初めてダイエットサプリを買う方には正直おすすめできません。
ファスティン

商品名 ファスティン
有効成分 フェニルエチルアミンなど
販売価格 6300円
副作用 軽度のめまいや発汗、消化不良などの副作用が起こる可能性があります。
商品説明 食事だけでなく、午前と午後に分けて飲むことで間食を防ぐ効果もあります。間食も食事と同じように肥満の大きな原因の1つですから、防ぐことができれば肥満の防止にも繋がるというわけです。

これらのダイエットサプリはどこで買える?

先ほど、紹介させてもらったダイエットサプリは市販されていないため、ドラッグストアや薬局で買うことはできません。

そのため、個人輸入代行サービスを利用して購入する必要があります。

「輸入」や「代行」と見るとなんだか不安になるかもしれませんが、普通の通販サイトと同じように使えるの安心ですよ。

私たちに変わって海外の薬局に注文してくれている、というイメージで良いと思います。

私がいつも利用しているのはココロ薬局さんです。キャンペーンなどもよくされているのでお得に買うこともできます。